久留米式

【※注意事項。私は久留米市でデリヘルを利用したことは過去に一度もなく、このブログで書いている内容はインターネットや口コミ情報を基にしています。ご興味を持たれたとしても、デリヘルのご利用はくれぐれも自己責任にてお願いしますね。なお、サムネイルは久留米市のイメージキャラクター、くるっぱ君です。カッパです。】

福岡県には福岡式、北九州式、そしてここで採りあげる久留米式とデリヘルにも3パターンがあると言われています。福岡式はノーマルなデリヘル。北九州式は「円盤」と呼ばれ、女性に追加料金を払って本番行為ができる。そして久留米式は「基盤」だったり「本番込」と呼ばれ、本番行為が前提になっているという意味だそうです。

詳しくない方のために解説を。デリヘルとは派遣型の風俗店で、自宅やラブホテルに女性に来てもらってサービスを受ける形になりますが、本番、つまり挿入行為は法律で禁止されています。ちなみに私は九州在住ですが、福岡にあると言われている3つのデリヘル式を知ったのはつい最近です。関東生活が長かったせいかも知れませんが。

そんな久留米市の興味深いデータ。人口比率からみる風俗店舗数(ほぼデリヘル)と、人口比率からみるラブホテル数が全国でもトップクラスなのだそうです。人口は約30万人の中堅都市のなかに風俗店は100弱程度。(これが多いのか少ないのかはよく分かりませんが・・)また、久留米IC近くの東合川はラブホテル街のようですね。

風俗狂を自認している私がこの地区に遠征していないのは、住んでいる場所からそこそこ距離があるのと「なんつーか・・別に本番したければ別のお店に行けばいいだけであって・・わざわざ行くこともなあ・・」というドライな感情だけです。ご興味ある方はぜひお試ししてみてください。くれぐれも自己責任にてお願いしますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。