Pornhub

Pornhub(読み方はポルノハブまたはポーンハブ)はカナダに本社を置く、世界でも有数のアダルト動画配信サイトです。サムネイル画像はエロを愛する殿方なら間違いなく一度は目にされたことがあるのではないでしょうか。サイトのご紹介の前に、Pornhubの規模の大きさを示すエピソードを二つご紹介したいと思います。

一つ目。2018年10月16日、アメリカ東部現地の21:30より23:00頃にかけて、YouTubeに世界規模のアクセス障害が発生します。その時間帯、Pornhubのアクセスが日平均より最大21%増加していたことが分かりました。この21%という数字は、ユーザー数でいうと数百万人。1時間半で数百万人ですからね・・恐ろしい数字です。

二つ目です。このサイトの面白い試みとして、年に一度『Year in Review』というレポートを発表しています。簡単に言うと、「どの国から」「誰が」「どんなワードで」「どの動画に対して」アクセスしたかなどの細かなデータを公開しているレポートです。

これによれば2017年度のPornhubへの総アクセス数は・・なんと、285億。エロは偉大です。(※追記 2018年度の総アクセス数は335億だったとのことです。もはや笑うしかないですね)。さて、そんなPornhubを実際に使ってみた感想です。

操作性はまずまず。上部に検索窓があり日本語でも的確にヒットします。関連動画もスムーズに表示されますね。無料なので仕方ない面はありますが、(ほぼ)画面切り替えごとに広告が出てくるのが若干ウザく感じられます。どの時間帯でも重たいなと感じたことは過去一度もありません。軽さは合格点だと思います。

最後に安全性。有料プランの申込についても切り分けされているし(ちなみに月9.99$なので日本円で1,000円ちょっと)特に問題ないかなという印象ですが、口コミで「ワンクリックにひっかかった!」という表記を見かけたのでご注意下さい。総合評価ですが、充分な合格点です。無料で楽しめると考えたら非常に優秀なサイトではないかと思っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。